活動報告

サバニ体験!

8月30日土曜日にPTA主催による

渡嘉敷中学校「サバニ体験 ~飛び出せ とかしきっ子~」

と題してサバニ体験を行いました。

 

午前9時に渡嘉敷港を出発し、前島という島に行って島内探検をして

渡嘉敷港に戻ってくるという日程です。

 

午前9時、保護者のみなさま、先生方、地域のみなさまが見守るなか

渡嘉敷港を出発しました。

また、伴走船を3船出し、保護者のみなさまや先生方が乗船して、

子どもたちを海上から見守りました。

 

当初の予定では2時間ほどで前島に到着する予定でしたが、

3時間ほどかかり、お昼12時過ぎに到着。

 

帰りも波や風の影響で漕いでも漕いでもなかなか前に進まないなか

中学生は無事に元気に港に帰ってきました。

 

その後、体育館で慰労会が行われ、

保護者のみなさまが用意した沖縄そばを食しました。

 

参加した中学生がひとりひとり感想を述べていましたが

疲れたなかにもやり遂げた充実感を感じる事ができました。

 

校長先生や座間味PTA会長からは

「サバニ体験を通して感じたこと、学んだことを

日々の学校生活や日常生活に活かしてください」

とのお話がありました。

 

中学生のみなさん、お疲れさまでした(*^_^*)

とても疲れたと思いますが、全員で一致団結してやり遂げることの

大切さ、素晴らしさを経験することのできたサバニ体験だったと思います。

 

前日準備や当日の準備など保護者のみなさま、地域のみなさま

ありがとうございました。心からお礼申し上げます。

1409616526280.jpg 1409616548928 (1).jpg 1409616528781 (2).jpg

1409616531212 (1).jpg DSC_1706.jpg DSC_1710.jpg

DSC_1721.jpg DSC_1723.jpg DSC_1725.jpg

DSC_1731.jpg DSC_1733.jpg DSC_1734.jpg

DSC_1738.jpg DSC_1739.jpg DSC_1741.jpg

2014/09/02 学校行事   admin